免疫力が上がるダイエット!?

免疫力が上がるダイエット!?


これを求めていました!!
という声が聞こえてきそうです☆

ダイエットしながら免疫力をあげる方法がわかれば、コロナ過でも、安心です。


とは言うものの、そもそも免疫力とはなんでしょうか?

まずはそこから詳しくお話していきます。

こんにちは。
ダイエットで薬いらずの体つくりを軸に耳つぼと栄養指導で、
一生 脂肪も疲れも溜まらない体つくりを指導しています。


『耳つぼ栄養補給ダイエット』
ダイエットDr の丸澤きあらです。

皆さんは免疫力があると聞くとどんなイメージが沸きますか?

風邪をひきにくくなるとか、コロナにかかりにくくなるとかでおしょうか?

その通りです!

免疫力とは、ウィルスや細菌から『体を守る力』のことをいいます。


よく言われている免疫力を高める食品がこちら

● ヨーグルト
● 納豆
● にんじん
● にんにく
● キノコ
● バナナ


栄養素で言うと。

● ビタミンB群
● ビタミンA、C
● 食物繊維
● タンパク質
● ミネラル
● B-カロテン
● B-グルカン
● カリウム
● 乳酸菌

どれもダイエッターにはおススメのものばかり☆


ですが、、、。

仕事、家事、プライベートと、必要な栄養素の量は人によって異なるため、
上記で記載した食品と栄養素が万人に適しているとは言えません。


なぜなら、人はそれぞれ1日に消費するカロリーや代謝量が異なるからです。


ダイエットも同じように一人一人痩せる方法が違います!


栄養が欠けた体で過度な食事制限や過度な運動をすると、
栄養不足で、免疫力はどんどん低下しますので注意が必要です。

ではどのうようにダイエットをしながら免疫力を上げればよいのでしょう?

それはまさしく
『運動や仕事で消費した栄養をしっかりと補うということです。』

自分に必要な栄養素を満たすことにより、免疫力だけでなく、代謝も上がります。

今日から心がけてみてください☆


【ココで簡単、耳つぼ疲労度チェック】

耳のイラストのサムネール画像

耳の外側を上から下にかけて親指で『ぐっ』と力を入れて押してください。
痛みがある場合は、お疲れ気味です

上部の軟骨周辺が痛い場合は腰や下半身の疲れが溜まっています。
下部の耳たぶ周辺は、目や肩、脳の疲労があります。

痛みが和らぐように20~30秒ほど耳をマッサージすると疲労回復に効果的ですよ


● 免疫力を上げながら痩せたい
● スリムで疲れにくい体をつくりたい
● 今の自分に必要な栄養素が知りたい

そんな方へ

あなただけの痩せ方を学び取る60分
耳つぼ栄養補給ダイエット個別診断へご招待いたします。
詳しくはこちらから

     
詳細はこちら

PageTop