お正月太り解消‼自宅で耳つぼリセットダイエット

お正月太り解消‼自宅で耳つぼリセットダイエット

食べては寝て、また食べてと、ご馳走三昧の日が続くお正月。
さぁ、そろそろ体をリセットしませんか?

一時期ブームとなった耳つぼダイエットですが、耳つぼ自体体験されたことがある方はさほど多くはないようです。
また、耳つぼダイエットに対する知識も人によって様々です。
今回は、自宅で簡単にできる耳つぼのリセットダイエット法をお伝えしたいと思います☆
*本格的な耳つぼダイエットをご希望の方には
【成功する耳つぼダイエット4つの秘訣】【痩せない耳つぼダイエットの真実】の記事をおススメ致します。

《①まず初めに》
お疲れの胃をいたわりましょう!

朝食前に一杯の白湯(150㏄)を少しづつ飲みながら、両手で両耳をマッサージしていきます。
耳の上部を内側へ折りたたみ、戻し、耳の下部も内側へ折りたたみ、戻しを繰り返します。
その後、耳全体をもみほぐしましょう。
*耳がポカポカ温まってくればOKです。
次に親指で耳の中央(へこんでいる箇所)を3秒ほどかけてゆっくり押し続けます。
3回~5回ほど押せばOKです。
i.png
胃のツボを刺激することによって、胃の動きを良くし、消化不良を助けたり、食欲を抑える働きが期待できます☆
*MIMINの耳つぼジュエリーもしくは、耳つぼシールをお持ちの方は、マッサージ後に使用されることをお勧め致します。

《②気を付けたい食事の前に》
口周りの筋肉をいたわりましょう!

お次はダイエットでお馴染みの、「よく噛む」ことをする準備をします。
耳つぼマッサージに入る前に、少し面倒ですが、舌を歯ブラシでこすり洗いします。
出先の場合は、口をゆすぎましょう。
こうすることで、素材の味をよく味わえる様になり、よく噛んで食べるとごはんがより美味しく感じられます☆

ここで①でお伝えした耳つぼマッサージを実践します。
さらに、口周り、目のツボがある耳たぶもマッサージしましょう。
耳たぶを何度かつまみ、耳たぶ全体がポカポカ温かくなるまでマッサージします。
痛みが出る場合は、優しくもみほぐすようにしましょう。
koukaku.png
*MIMINの耳つぼジュエリーもしくは、耳つぼシールをお持ちの方は、マッサージ後に使用されることをお勧め致します。

以上の2つを日常の食事の前に取り入れてみてください。
皆様の耳つぼリセットダイエットの成功を、心よりお祈りしております☆

【ジュエリーとアクセサリーの違い】

【ジュエリーとアクセサリーの違い】

こんにちは。耳つぼジュエリーMIMIN(ミミン)のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
前回、【選んではいけない!ピアスとイヤリング】で、耳が化膿してしまう原因は、ジュエリーとアクセサリーの違いであるとお伝えいたしました。
今回は、その原因をさらに詳しくお伝えしていきます☆

ジュエリーとアクセサリーの大きな違いは使用されている素材です!!

☆アクセサリーは、髪飾りからベルト、ブレスレットなど、素材に制限がありません。
☆対してジュエリーは、使用されている地金が、金や銀、プラチナ、宝石といった希少価値の高い素材のみで作られています。

お気づきでしょうか?
アクセサリーは言わばなんでもあり!
ここに危険な要素が含まれているんです。

b55beed008265bccde134df28c09ce4b_s.jpg


ちなみに、MIMINの耳つぼジュエリーの地金は全てK18を使用しているため、ジュエリーのカテゴリーに入ります。
しかし、MIMINで使用するチャームには、羽や、革、コットンパール、アンティークボタンなどを使用するため、チャーム部分はアクセサリーのカテゴリーとなるわけです。
*チャームは肌に直接触れることがほぼ無い為、肌トラブルを起こす可能性は極めて低いと考えられます。

アクセサリーに使用されている危険な素材について知りたい方は、
【危険なアクセサリー素材】をご覧ください。